はじめよう「 ほねちょきん

骨のたくわえが大事!ほねちょきん

骨量の推移グラフ

日に当たる時間が減少してしまい、ほねのちょきんが少なくなります。成長期の子どもはいまの健康な身体をつくったり、将来の健康な体を作るためにカルシウムの摂取はとっても重要な時期になります。また、成長期にはカルシウムの需要が高まることから摂取すべき必要量は成人よりも多くのカルシウムの摂取量が必要になってきます。成長期にカルシウムを十分摂取し、骨量を高めておくことで大人になって骨量が減少したとしても骨粗鬆症になりにくいといえます。実際に、アスリートなどの運動選手において、成長期に豊かな食生活を送っていた人ほど、骨折などのケガが少なく選手生命が長いことが言われております。
タチカワ電解カルシウム